CoinTrade(コイントレード)とは?

いつもCoinTradeをご利用いただきありがとうございます。

CoinTradeのサービス内容についてご紹介いたします。

コイントレードと他の暗号資産業者で異なる大きな特徴は「ステーキングサービス」です。

コイントレードのステーキングサービスには年率20%以上のプランがあり、スマホ一つで申込が可能です。

では、コイントレードの特徴について詳しく見ていきましょう。

CoinTradeの特徴

  • 暗号資産を預けておくだけで増やせるステーキングサービスがある
  • ステーキングサービスは年率20%以上のプランもある
  • ステーキング通貨は5種類と豊富
  • 全ての操作はスマホで完結(暗号資産の取引・送金・ステーキング)
  • プライム市場上場企業グループのセレスの子会社
  • 金融庁登録済み:関東財務局長第00025号
  • 暗号資産を預けておくだけで増やせるステーキング

    ステーキングとは保有している暗号資産をブロックチェーンネットワークに預けておくと、その対価として報酬が得られる仕組みです。

    ステーキングは「暗号資産取引(送金)の健全性を証明するための承認作業」と考えていただくとわかりやすいです。

    その取引や送金の承認作業にスマホアプリから気軽に参加できます。

    参加すると報酬が定期的にもらえます。
    年率は1~25%となっております。

    最低の参加申込金額は約1,200円から可能です。

    詳細は以下をご確認ください。

    ステーキング中はブロックチェーンネットワークに預けている暗号資産を動かせないので注意が必要です。
    ロック中の期間に暗号資産が暴落すれば、原価を割る可能性もあるので、そちらのリスクもしっかり検討しましょう。

    逆に、報酬は暗号資産の現物でもらえるので価格が上がれば、ステーキング報酬と+して価格上昇で資産がふえることもあります。

    コツコツと暗号資産の枚数を増やしたいと考えている人にはオススメのサービスなので検討してみてはいかがでしょうか。

    ※ステーキングについてはこちらをご確認ください。
    ※年率は変動制です。お申込みの際は当社webサイトで最新の年率をご確認ください。

    安心の世界最高水準セキュリティ

    コールドウォレットでオフライン管理やマルチシグによる秘密鍵の分散など、ネットワークから隔離された場所でお客様の資産を管理しており、ハッキング対策などもおこなっております。

    運営会社について

    プライム市場上場企業セレスのグループの会社であり、Pマークを取得しているため、個人情報の管理なども安心です。
    セレスが提供しているポイントサイト「モッピー」との連携も活発におこなっており、モッピーで貯めたポイントで暗号資産を購入することができます。

    まだアプリをインストールされていない場合は、以下のボタンをクリックしてください!

    詳しくはこちら